ロゴ 
englishenglish
top con pro gyomu pro toi blog

ローカルエンジニアリング
 








◇ローカルエンジニアリングとは何か?

海外ビジネス展開するために必要な海外現地での製品技術やマーケット情報を基に、企業様の技術や製品を現地で展開できるようにエンジニアリングすることです。技術、製造、調達、コスト、人材、パートナー、場所といった内容についてコンサルティングを行います。

◇ローカルエンジニアリングの必要性

日本国内のスタンダードは、海外ではオーバースペックになり、国際競争を失いかねません。あるいは、日本国内のものと同等のものをつくろうとしても現地では生産システムが未開発のために実現はできません。但し、現地に則したかたちで応用することは可能かつ有効ですし、コンセプトにおいても、日本のものをローカライズして発展させることが可能です。
一方、システムが確立されていな いということは、管理者の能力次第で、性能の大幅な低下を招くこともあり、設計仕様のクオリティを確保できないことにつながり、保証や補修、メンテナンスへのコストも嵩むといったリスク要因となります。このようなことから、日本と海外それぞれの現状を理解しつつ各業務に精通したエンジニアによるローカルエンジニアリングが必要と考えています。

◇ローカルエンジニアリングの分野

現在では、インドネシアの建設分野における建築、構造、機械電気設備のエンジニアリングを対象としています。


工場や生産設備などの施設関係でお困りの方へ


アーキテクチャー クリニック> のご案内


ご存知のようにインドネシアのプロジェクトでは、日本では思いもしないトラブルが起きます。
私たちは、クリニックの医師のように、個別の案件に対して真摯に向き合います。
建築・構造・設備の不具合は企業活動だけでなく人命にも関わります。

状況が悪化する前にお早目にご相談ください!
 


日本の技術をインドネシアで展開したい企業様の技術支援を行います!

ミトラ国際では、規模を問わず両国に発展をもたらすような案件を随時募集中です。

お問合せは こちら から。



トッ プコンセプト業務内容サービスマップ|プロジェクト|プロフィールご相談費用お問合せブログ業務提携・募集
 
国際プロジェクト構想&開発のパートナー
ミトラ国際インドネシア
| Jakarta, INDONESIA & Fukuoka, JAPAN |

Copyright : (C) 2016, PT.Mitra Kokusai Indonesia. All rights reserved.